潮目とは?
TAGS: ポイント潮目とは?釣果を上げる

釣りをしていてよく耳にする『潮目

潮目について調べてみました!

 

潮目とは?

潮目(しおめ)とは、海面上に見える「海水の境目」を表す用語です。見え方としては、海の色が異なっていたり、風で波立っているように見えたり、泡立っているように見えたり、筋のようなものが細長く伸びているように見えます。潮目などによく海藻やゴミなどが溜まってたりするので!すぐに分かりやすいです!

なぜ潮目を狙うといいのでしょう?

潮目周辺には、海流のぶつかりによって海底のプランクトンが巻き上げられたり、流れにのってきたプランクトンが潮境に寄せられて集まるために、それらを餌とする小魚や、小魚を餌とする大型魚が集まってきます!

潮のぶつかりによって海に酸素が取り込まれ、海中の酸素量が増加します。魚も海水から酸素を供給している為に、酸素が多いと魚が活発になるのです。

このために釣り人は潮目を狙えと言うのです!



潮目が遠い時は!

釣り場に着いて潮目を確認出来てもキャストするには遠いいなどの悩みがあった時は!

潮目とは生き物みたいに常に動いているのでキャストできる距離に来たときは狙ってみるとよいでしょう!


Author

バス釣りをしてましたが今ではファミリーフッシングに夢中です(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパムコメント対策中 - H Speed WP